【これから結婚するあなたへ 第6話 衣装(ドレス)金額の相場】

暑中お見舞い申し上げます。

この場をお借りしてすみません。決して手抜きではありませんから!

海、浴衣、花火、BBQ、かき氷、サザエ、

カントリーマアム、、、違うか。笑

夏なのに夏らしいことが全然できていないきゃあでございます(´☣౪☣)

みなさまは夏を満喫していますでしょうか??

さて、先日書いた

【オーダーメイドドレスのメリット】の最後に、

いろんな予算の例を書きましたが・・・

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/07/post-cfca.html

H0226

非日常のものですから、20万、30万といわれても、

高いのか、安いのかパッとしないものです。

ゼクシイ調べによると、

新婦衣裳の総額は

1位 50~60万円未満

2位 30~40万円未満

3位 40~50万円未満

平均40.4万円

というデータ(2010年最新)が出ています。

H0459

ウエディングドレス(1着)に関しては

1位 20~25万円未満

2位 25~30万円未満

3位 30~35万円未満

平均24.0万円

ということですが、

各衣裳の手配方法で、「レンタル」した人が79.1%、「購入」した人が18.8%ですので、

ほとんどがレンタル料金の相場価格と言ってもいいでしょう。

この衣裳総額の中には、2次会パーティのドレスまで入っていませんので、

さらに2次会用ドレスをプラスすると(5万~10万くらいかな)・・・

全部で50万円前後はかかりますね。

それを踏まえたうえで、もう一度オーダーメイドのメリットを見ると、、、

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/07/post-cfca.html

融通がきくうえに、サイズも自分ぴったりで、金額もレンタルと同じくらい!

安さを売りにしているわけではありませんが!(笑)

お得感たっぷりです!

【これから結婚するあなたへ】シリーズ

プロローグ http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/01/post-c657.html

第1話 結婚が決まったらまず何からすればいいの!?
http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/02/post-e599.html

第2話 見落としていた出費のこと①

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/02/2-b2b1.html

第3話 見落としていた出費のこと②

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/03/post-9ffc.html

第4話 ブライダルフェアのこと

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/04/–19a6.html

 

PAGE TOP