BLOG

Quantize News | 2014年06月17日 20:08:46
パークホテル東京のアーティストルームに!!

わたくし達が、NYファッションウィーク出展をきっかけに

003391
NY地下鉄ゲリラショー)

コラボレーションをスタートした、美術家・竹之内直記先生。

003389
NY、チェルシーでの展示会)

008058
(パリファッションウィーク中のストリートパフォーマンス)

002617

Quantizeは『アート×ファッション』をコンセプトに

先生の版画作品を取り入れた生地で衣装や

既製服、小物を展開しています。

003374

その竹之内先生が

汐留のパークホテル東京にある、

アーティストルームを手がけられました。

http://www.parkhoteltokyo.com/artcolours/aih.html

Img_7790
お部屋のドアは、部屋番号ではなく、先生のお名前。

Img_7777
お部屋に入ると明るい光とともに、先生の作品が目に飛び込んできます!

Img_7778

Img_7781

東京スカイツリーも、東京タワーも見えちゃうとっても景色の良い

贅沢で品のあるお部屋。

Img_7786
この壁の力強い作品は、手と指で書かれたそうです。

このお部屋ができるまでのドキュメンタリーhttp://www.parkhoteltokyo.com/artcolours/aih/03takenouchi/03takenouchi.html

ARTIST in HOTEL 竹之内直記 和紙の部屋(at Park Hotel Tokyo)
YouTube: ARTIST in HOTEL 竹之内直記 和紙の部屋(at Park Hotel Tokyo)

Img_7787
この照明やオブジェは和紙で作られたもの。

Img_7783

Img_7782

竹之内先生の版画作品のテキスタイルを扱っているということで

Quantizeがお部屋のクッションとアクセントカバーを

作らせていただくことになりました。

Quantizeの版画プリントのストールやチーフなどの商品も、

パークホテルにお取り扱いしていただきます。

只今アーティスティックなデザインのクッションを制作中!

お楽しみに(^^)

パークホテル東京公式HP:http://www.parkhoteltokyo.com/

ミカドシルクのウエディングドレス

先日ご結婚されましたE様のこだわりは、素材。

上品で清楚な雰囲気のあるシルク、

華やかな光沢を演出するサテン、

女性らしく優しいイメージのオーガンジー、

繊細でふんわりしたソフトチュール、

柔らかい透明感が魅力のシフォン、

など、生地にはそれぞれ異なる表情があります。
中でもウェディングドレスの高級生地素材として有名なのが「ミカドシルク」。

「ミカド(帝)」とはエンペラーの意味。

この上なく、最高級のシルクという意味です。

独特の光沢感とハリがあり、厳かな雰囲気が漂う式場でひときわ神聖な輝きを放つ、

世界中の花嫁が憧れる生地です。

さて、ミカドシルクを使ったE様のドレスはこちら。

_a9a3295
洗練された上品さを持つE様と

ミカドシルクの高級感が非常にマッチ。

_a9a3288
ため息がでるほどの美しさでございます。

_a9a3392_2
実はE様、お色直しにもう1着お仕立ていたしまして。

_a9a2936

ミカドシルクのスカートの土台に、ふんわり柔らかいオーガンジーの素材と

女性らしいマーメイドシルエットのドレス。

_a9a3059
女性の美しいラインを最大限に生かした

セクシーで、かつ上品なデザインでございます。

Dsc02128
この繊細なデザインを実現するには、、、

Dsc02286
Quantizeのデザイナーと職人たちが、、、

ひとつひとつ手をかけて制作します。

Dsc02317

このレースもすべて手で仕立てます。

Dsc02115

海外の量産で作られたドレスにはない、

ディテールまで気を遣い、お客様の要望に果てしなく近い

こだわったデザインで仕上がってくるのが

Quantizeのオーダーメイドドレス。

_a9a2857
素敵なご夫婦の笑顔に、幸せをおすそ分けしていただきました。

ご結婚本当におめでとうございます。

末永くお幸せに。

マタニティウエディング

先日、人生初の披露宴での乾杯の挨拶を経験。

Img_8100
(↑緊張でぼやけ気味。w)

女性の乾杯なんて聞いたことございませんし、先輩方がいらっしゃる中、

大変恐縮でしたが、とても良い経験だったのでございます。

本日のお客様は、わたくしが美容専門学校の講師(え!?そうだったの!?笑)

だった頃、生徒だったM紅。

ご主人も同じクラスの教え子。T也。

Img_8043

2人は10年前に私が担任だったころからのなが~~~いお付き合い。

だからドレス制作にも気合が入りすぎて、、、こうなりました↓

Dsc03298
クリエイティブスタッフ4人ががり、、、

Dsc03299
ギョーザのようなこのフリル(可愛くない表現すみません。笑)を

永遠と手でまつるのでございます。

Dsc03301
実は奥様、妊娠5か月で秋にはママになります。

Dsc03308
でもお腹全然目立ってないですね。

マタニティのお客様の場合、お腹が苦しくないよう、

お腹部分がストレッチの腹巻みたいな構造になっておりまする。

なので本番中も安心です。

Img_8052

Img_8296

きゅーん💓

Img_8058

Img_8073_2

きゅーん💓

Img_8117

きゅーん💓

教え子なだけに、きゅんきゅんしてばかり。

わたくしまで幸せいっぱいになりました。

今回のQuantizeのウエディングドレスは2WAYでございまして、

お見送りの際には、ミニドレスに大変身!

Img_8132

ドレスにスニーカーを合わせちゃうところがさすがのファッションリーダー!

Img_8042

お2人ともいつまでも仲良く、そして素敵な家庭を築いてね。

Happy Wedding!

ウエディングドレスのご相談はお気軽にお問い合わせください。

info@quantize-dressline.com

The NewYork Style Wedding

先月NYで撮影してきた写真ができあがったざます~~~。

撮影までの段取りはこちら。

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2014/05/nypart—c3ca.html

20140425_qt_01_047

今回のQuantize新作ウエディングドレスコレクション

【The NewYork Style Wedding】でございます。

可愛いだけのミニウエディングから一歩先へ

スタイリッシュスポーティな花嫁。

ミニマムに洗練されたドレス達。

Collection No1

20140425_qt_01_090

20140425_qt_01_100

20140425_qt_01_131

Collection No2

20140425_qt_02_149_2

20140425_qt_02_168

20140425_qt_02_051

実は今回Quantizeの美脚で話題のタトゥタイツシリーズから

ウエディングバージョンを展開!!

20140425_qt_02_105

詳細は後ほど。

Collection No3

20140425_qt_03_025

20140425_qt_03_078

Collection No4

20140425_qt_04_015

20140425_qt_04_035

20140425_qt_04_102

20140425_qt_04_105

Model: Francesca Vuillemin
Photographer: Emmy Park
Hair make up: Nobu Eto (Soho Hair & Design)

Head dress: 916 (calico)

Quantizeへのウエディングドレスのオーダーの流れはこちらから。

http://www.quantize-dressline.com/bridal.html

ドレスのお問合せ、ご相談はこちらまで。

info@quantize-dressline.com

オシャレ夫婦のナイトウエディング Part②

前回の「ナオヤヤ」ご夫妻の

1458526_624568324280347_59205074_n

ブログ記事が、

過去のわたくしめの記録の断トツの1位を獲得!!

6月だから結婚願望が高まっている方が多いのかしら。

オシャレな結婚式をしたい💓って思っていらっしゃる方も多いことがうかがえますね!

さて、今日はそのご夫妻の結婚式後編でございます。

48029_624935937576919_856666962_n

会場は博多の森。

披露宴は夜のスタート。

新郎新婦が闇の中から入場。

6

イルミネーションがキラキラと輝く

大人のナイトウエディングです。

7

さてお色直しなんですが、、、

このドレスのベースに、、、

Img_6170

サーモンピンクのリボンと

スカートにはふっわふわのチュールを付け加え

ヘッドドレスは花冠に。

ドレス、ヘッドドレス共にQuantizeのオーダーメイド

8

階段から降りてくるという、もう本当にお姫様のような演出。

9

夜のキャンドルサービスは外の光と一体化し、

ご主人のサプライズ弾き語りも、

母へのお手紙も

どれもこれもムードがあってとってもオシャレで感動しました。

最後に見ていただきたいエンドロール。

お2人の結婚までの歩みをまとめたご主人作のVTR。

センスの良さには脱帽でございます!!

http://vimeo.com/95262520

ドレスのデザイン、制作から

スーツの採寸、

ネイル、ヘアメイク、

MCさんとの打ち合わせまで

ご結婚が今からのかたは、これをご覧になれば結婚準備のイメージがわくかも。

http://vimeo.com/95262520

1959482_624568627613650_1086697255_

ナオヤくんヤヤちゃん、本当におめでとう。

Stylish wedding ever!!!!

オシャレ夫婦のナイトウエディング Part①

今回のお客様は、

旦那様がイラストレーター

Kiharu

(↑ご主人様がお誕生日にくださったわたくしめの似顔絵。似すぎてて感動!!

ちゃんとタトゥタイツ履いてるし!!)

奥様がファッショニスタのMC、

1

2

とにかくオシャレなお2人でして、結婚式へのこだわりだけでなく

打ち合わせの時からずっとビデオを回し、

写真を撮り、結婚式用の素材もばっちりと準備されておりました。

ご主人のマメさには脱帽です!!

オシャレな式になること間違いないと予想がつくほど!

そして迎えた結婚式当日。

まずはオープニングVTRからどうぞ。

http://vimeo.com/90114476

ほっこり・・・

あーーーーーーーーーーオープニングから癒されました。

ご主人が「ナオヤ」様、奥様が「ヤヤ」様ということと、

「博多の森」での挙式でしたので、

合わせて「NAOYAYA NO MORI」だそうで。

ロゴまでできちゃってるし💓

ぱらぱら漫画風のイラストもご主人が。

お二人のキャラクターもイラストにばっちり出ていて、

まるで本当のプロポーズシーンかのようなオープニング。

さて、挙式です。

3

今回Quantizeが手がけた奥様のウエディングドレスは

梨花さま風のイメージで、

ふわっとしたボリュームのあるベールもポイント。

4

バックスタイルの重なったリボンもスタイリッシュ。

5

いや~~~~ん💓

結婚するご夫婦のキスシーン、何度見ても素敵ですね💓

結婚披露宴へと続く・・・

New item (新作アイテム) | 2014年05月12日 14:25:45
NY撮影レポート Part③ -チェルシー –

実は今回ブライダルドレスだけでなく、

新作のコレクションラインのドレスの撮影をしてきたざます。

前回までの撮影の様子はこちらから。

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2014/05/nypart—c3ca.html

選んだロケーションは、映画【SEX AND THE CITY】でも話題になった

今やファッショニスタとアートが集結している街、チェルシー。

Dsc02740

綴りは全く同じだけれど、明治の飴じゃないよ。w

Google本社があるのもこのエリアです。

Dsc02739

なんと、この日の仕込み場所は

チェルシーにあるアップルストア前の広場にゲリラ的に設置。

Dsc02851

公開ヘアメイクでございます!!

Dsc02870

この日モデルちゃんは、NYの大学に通うヒメダちゃん。

Img_7268

Dsc02895

Dsc02877_2

モデルはまだ初心者だという彼女。

Dsc02880

笑顔がとってもキュートで可愛らしいけど、大人っぽい一面もあり、

今回の新作にぴったり!

出来上がった写真はこちら。

①スポーティなトップにエレガントなシフォンスカートが組み合わさった

ワンピース。

91392

9240

②洗える合皮を使った、こちらもスポーティなトップスに

YURI柄のパンツ。

8790b2

ちなみにここ、バックに見える黒の歩道橋らしきものは

2009年に完成したばかりの

ハイライン!!

マンハッタンのロワー・ウエストサイドで運行されていた高架貨物線跡を、

空中緑道として再利用したもので、NYのビルとビルの間を歩け、とっても眺めがいいのです。オススメ観光スポットのひとつ!

89371

90401③ナイトパーティにぴったりのワンピース。

細身効果のあるセクシーな切り替えが特徴的。

9334a4Photo: Fumitaka Miyoshi

さてNY撮影レポートは次回へ続きます。

※写真の商品はすべて今月21日から開催される限定SHOPで販売されます!

【期間限定 Quantize Museum Shop】

5/21(水)-6/1(日)

大丸福岡天神店

東館エルガーラ3F

Slide02_daimaru

 

NY撮影レポート Part②

NYでの撮影準備を終え、、、

(それまでの段取りはこちらざます↓)

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2014/05/nypart-5316.html

撮影本番!

Dsc02974

今回のモデルちゃんは

お父さんがフランス人、

お母さんがオーストラリアとドイツのミックスで、

日本人とアメリカ人のハーフの旦那様を持つ

世界が混ざり合った、とってもとっても透明感のある子でした。

ヘア担当は、元ロンドンのヴィダルサスーンに所属、

Soho Hair & DesignのNobu Eto氏。

スタジオでの仕込み後、

It’s time to go!!

Dsc02996

撮影現場までのロケバスでの移動はかなりの快感。

広がる摩天楼を目の前に、ドキもむねむねです。

Dsc02980

あ、胸がドキドキか。

Dsc03003

今回はブルックリンの中でも

DUMBO(ダンボ)という最近流行のエリアでの撮影です。

Down Under the Manhattan Bridge Overpass

の略だそうで新しいSHOPやアーティストなどがにぎわう街。

1着目はスケルトンのメリーゴーランド前

Dsc03012

Dsc03017

2着目は摩天楼をバックに。

Dsc03035

Dsc03048

今回はNYCをイメージしたブライダルドレス。

モダンで都会的なスタイリッシュなウエディングドレスです。

Dsc03074

Dsc03062

 

3着目、4着目もNYらしいちょっとクールな雰囲気の場所で。

Img_7153

Dsc03126

Img_7150_2

18時にすべての撮影終了!

日差しはあったもの予想以上に寒かったざます。

20140425_qt_04_153

でも何より天気がよくて本当にラッキーでございました!

スタッフのみなさん、ありがとう!

Thank you for working with us!

ドレスの詳細と、出来上がった写真は後ほど、、、。

NY撮影レポート Part①

I’m home!

We had safe trip to Japan.

We went to New York to have photoshooting for our new dresses.

I didn’t want to be back though, it was really nice to stay there again.

ただいま帰国いたしました!

新作のドレスの撮影でNYに行っておりました。

どうもまだ時差ボケのようで今日もかなり早起きざます(笑)

さて、簡単に撮影といってもそれまでに準備することが結構たくさんあり、

海外は外国人とのやりとりになるので特に大変です。

今日は撮影の段取りも書くことにしましょう。

①キャスティングをします。

モデル、カメラマン、ヘアメイクチーム、各役割に数名アシスタントがつきますので、

モデルさんが1名の撮影でも、総勢10数名のスタッフになります。

Dsc02965

そして撮影が外の場合必ず

②ロケハン(ロケーションハンティング)をします。

日本にいるうちに、自分たちの知識とネットロケハンである程度場所を決めておきます。

一度行ったことがある場所でも

現状がどうなっているか確認しに行く必要があります。

今回はNYの摩天楼を背景に撮りたかったので、

NYに到着後、まずはブルックリンへ!

Img_7501

スパイダーマンでもよく出てくる、

ブルックリンブリッジの向こう側に見えるのがマンハッタン。

先のとんがったビルがNYのシンボル、

エンパイアステートビルディング。

Img_7522

うん、ここは申し分ないざます!

テンションがあがるとこうなります。

Dsc02789

Img_7058

いろんな雑誌の撮影場所にもなっているブルックリンブリッジも渡ってみました。

Img_7525

観光客が多すぎるけど、、、うん、ここも素敵。

Img_7027

摩天楼を目の前にスケルトンのメリーゴーランドが!!

ここもよさそうなので決まり。

Img_7040

あちこち歩いていると

素敵な壁だったり

Img_7044

オブジェだったり、、、

ネットロケハンでは探しきれないスポットも!

だいたいわたしはロケハンに2日かけたりします。

たまには観光しながら(笑)

そして他にヘアメイクの仕込みや衣装のフィッティングをする

③スタジオの予約。

そしてロケ撮だと、移動も大変なので

スタッフ全員が乗ることのできる

④ロケバスの手配もします。

Dsc03027

ちなみ、向こうで運転手を頼むと高くつくので、

自分たちで運転するなら、事前に国際ライセンスも取得していきます。

ちなみにこのフォード15人乗り、、、

日本でもマイクロバスなんて運転する機会ないので

ちょっと冒険(笑)

———-撮影本番へ続く・・・shine

【これから結婚するあなたへ 第9話 オーダーメイドドレスのメリット③】

これから結婚するあなたへシリーズ、ご無沙汰しておりました。

こんなにご無沙汰ですが、まだ独身の川野でございます。(苦笑)

その代り、ますます、お客様からの結婚情報を入手しております(笑)

皆様に少しでもお役に立てたらと思います。

さて、海外で挙式をするのはもう珍しくない今日、

Quantizeのお客様も、グアムやハワイ、バンコクなどで挙式をされる方が増えてきました。

Akane_007

(ハワイで挙式されたA様)

それで帰国された後に国内での披露宴、というパターンがほとんどです。

A様もそのお1人でございました。

297816_185935691486543_100002103398

実は、レンタルドレスって、

帰国後同じドレスを着ることになっても

2回分の料金がかかるってご存知ですか!?

以前、ドレスの料金の相場をお話しいたしましたが、

(第6話 衣装(ドレス)の金額の相場

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/08/post-49d3.html

1着当たりのレンタル料金の平均は24.0万円。

■海外挙式 ドレスA 24万円

■披露宴 ドレスA 24万円、お色直しでドレスB 24万円。

合計72万円もかかるという計算になります。

あくまでも平均です。

だったら、自分のドレスを作って2回着たほうが断然お得というわけです。

お得感を売りにしているわけではありませんが(笑)

お嫁さんには賢くあってほしいと思っているのでございます。

さて、ハワイで挙式をされたA様、

Akane_119

ハワイでは、清楚なイメージの胸元のデザインに。

帰国後の披露宴では、ビスチェ(トップス)にさらにレースを足して、

大人可愛い雰囲気のデザインに変更。

(ちょっと見えにくいですが、肩にレースをつけています↓)

Akane_096_111126

同じドレスでも、2回目着る際には

ちょっとアレンジ可能なのもオーダーメイドの醍醐味。

また楽しみが増えますよね!

ちなみにA様のお色直しは、お花畑のようなミニドレスでございました。

末永くお幸せに💓

Akane_469_111126

【これから結婚するあなたへ】シリーズ

プロローグ http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/01/post-c657.html

第1話 結婚が決まったらまず何からすればいいの!?

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/02/post-e599.html

第2話 見落としていた出費のこと①

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/02/2-b2b1.html

第3話 見落としていた出費のこと②

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/03/post-9ffc.html

第4話 ブライダルフェアのこと

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/04/–19a6.html

第5話 オーダーメイドドレスのメリット

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/07/post-cfca.html

第6話 衣装(ドレス)の金額の相場

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/08/post-49d3.html

第7話 オーダーメイドドレスのメリット②

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/09/post-1cb1.html

 

全21件中 11~20件目を表示 1 2 3
PAGE TOP