Quantize News | 2019年11月14日 11:06:05
Quantizeの新クリエイティブディレクターにパリコレブランドも手掛ける増田絵莉香氏が就任!

新星Quantizeがスタートして半年が過ぎ、弊社も新しい可能性がたくさん見えてきました。

いつも応援してくださっている皆様に心から感謝いたします。

この度、アパレル事業部、ブライダル事業部のブランド【Quantize】の新クリエイティブディレクターに

パリやミラノコレクションのクリエイティブでも活躍している増田絵莉香氏を任命いたしました。

今後、弊社のクリエイティブチーム一丸となって、これまでのQuantizeの世界観を守りつつ、

もっと多くの方に手にとっていただけるような商品展開をしていきますので、どうぞお楽しみに😊

すでに発表していますが、増田が手掛けたQuantize Bridalの新コレクション”MIX AND MATCH DRESS”はこちら
今月開催予定の下記ポップアップショップでも彼女がデザインしたお洋服が並びます!
●11月22日、23日 福岡(@フェアバンクス)
●11月29日〜12月1日 鹿児島(@イイテラス)
・ 
詳細は後ほど😊

今後ともご愛顧どうぞよろしくおねがいします。

 

:増田絵莉香(MAUDA ERIKA)プロフィール:

大阪府出身

幼少期からファッション関係の仕事をしていた両親に影響され、小学生でパターンナーを目指し独学で服作りをスタート。

大阪文化服装学院卒業。大手アパレルメーカーで7年間修行をした後、パリコレブランドのチーフパターンナーを務め、2018年に独立。メゾンブランドのデザイン、パターン、生産管理までを担うアパレル会社を設立。

ベッドフォード(BED j.w. FORD)ミラノコレクションや元メゾン・マルジェラのデザイナーが発表したミスターイット(mister it.)などのチーフパターンを請負い、現在では広告スタイリング提案や店舗バイイングなど幅広く活動。

国内はもちろん、各ブランドのフォローアップでアジア、ヨーロッパ、アメリカなど世界を飛び回り、LAでは世界的にも有名なセレクトショップ「Maxfield」にオリジナルデザイン制作の一点ものを卸し、著名な海外アーティストからのオーダーも受けている。

2019年にドレスブランドQuantizeのクリエイテイブディレクターに就任。

 

PAGE TOP